子ども達とサイクリングロードを走ってみました

我が家から自転車で10分ほど走ったところにサイクリングロードがあります。車が進入できないようになっており、安全に自転車に乗ることができるので、子ども2人を連れてそのサイクリングロードを自転車で走ってみようとずいぶん前から思っていました。先日、主人が珍しく休日出勤だったため、私が子ども2人を連れて自転車で公園に遊びに行きました。

その公園はすぐ横にサイクリングロードが通っており、ひとしきり公園遊びを楽しんだ後、サイクリングロードを自転車で走ってみないかと子ども達を誘ってみました。すると、2人とも目をキラキラさせて、「行きたーい!!」と即答したのでした。

その日はもともとサイクリングロードを走るつもりではなかったので、それ相応の準備もしておらず、子ども達に「じゃあ、今日は少しだけ走ってみようか。」と声をかけて公園を出発しました。この日はとても気持ちがいい天気だったので、出発直後はほんとうに気持ちがいいサイクリングでした。

でも、しばらく走ると、私はだんだん疲れてくるし、お尻も痛くなってきたので、子ども達に「そろそろ戻ろうか~。」と声をかけると、子ども達からは「もうちょっと行きたいー!」と元気な声が・・・。

そんなこんなで公園から50分ほど走った場所にある公共施設に到着し、そこでもしばらく遊んでから、また同じ道を引き返しました。私は普段乗らない自転車でクタクタでしたが、子ども達はまだまだ元気で、家に帰ってからも「楽しかったね、また行きたいねー!」と話していました。

私は疲れたけど、子ども達が楽しそうだったので、いい休日だったなと思います。このサイクリングロードの終点近くにはとても大きな公園があり、その公園へは車でよく行くのですが、今度はしっかり準備をして、自転車で行ってみてもいいかなと考えたりもしています。

保存